All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'03.27 (Wed)

説明会と拍手コメントお礼

高校の入学説明会に行ってきた英香です。
体育館が寒かった。寒いとナニが近くなるからやあねえ(Тωヽ)。
出掛ける直前、
「ちょっと、目覚ましかけっぱなしでしょう。止めといでよ。」
と長男に言ったら、長男も主人も妙な顔。
確認に廊下に出たら 何の音も無い。
「何も聞こえなかったぞ。目から血はでるわ 幻聴だか耳鳴りはするわ、ヤバいんじゃない?」
そう、ズキンと頭痛がする度に頭の血管に何かあったかとヒヤヒヤ。やあねえ。自分にリハビリって出来るのかしら。
ちょっとおばちゃん度が上がってる日記になってますね スミマセン。
体は元気ですよ。内心 萌え度は湧いてますよ。だって丁度あと1ヶ月で映画公開ですものね(^-^)。

以下拍手コメントお礼です。
↓こちらから どうぞ


【More】


いと さん
コメントありがとうございます。
〈読み聞かせて〉
ギャップ萌え ですかね。堂上さんの読み聞かせなら 母ちゃんの方が真剣に聴き入ってしまいそうです。堂上さんの事 大人がいたらやりにくいだろうから、敢えて覗くくらいの方が自然なところを見学出来そう。 手塚はこうしてチャンスを逃す運命です。だって手塚だもの。後で柴崎に相談するがよい。
こちらからも遊びに行きます。今後も宜しくお願いします。

かおりさん
コメントありがとうございます。
〈バタバタな日々〉
春休みですよ~。給食が有り難いとしみじみ思います。あ、妻の仕事 忘れてました。世の女性はアレもコレもと忙しいですが、現実逃避先があって助かり?ます。かおりさんも無理はなさらないで下さいね(;^_^A。(しちゃうんでしょうが)

さやかさん
コメントありがとうございます。
〈読み聞かせて〉
もう いつでも惚れ惚れなんですが、レアなこの場面は確実に惚れ直しそうです。本来 子供の感受性に任せるべきなんでしょうが、色んな捉え方があるよね、と提示する意味で 堂上スキルで誘導する形をとりました。素直に聞き入れる 本好きな子はよい子です。仏頂面に隠れた優しさを 郁ちゃん共々わかちあってみたいです(^m^)。

I LOVE 図書館戦争 さん。
はじめまして。コメントありがとうございます。
〈やきもち〉
堂郁愛を 一緒に叫びましょう。いいですよね。二次には色んな堂郁カップルがいますので、我が家でも楽しんでいただけると嬉しいですo(^-^)o。

taroさん
コメントありがとうございます。
〈バタバタな日々〉
ご心配ありがとうございます。左目は少し落ち着いてきたかな。インパクト大です。メガネの奥なんで まだマシかも。そう、中年なんですよ…勝手に同士とさせていただきます(^ω^)。そしてこの年代は受験だ介護だ といろいろ問題抱えやすいですが、こうした場があって助かります。元々いい加減な人間が 更に手抜きしてるんで家族に申し訳ないような。ホホ。「そうよね~」というママ友感覚でいさせて貰えると嬉しいです。ありがとうございます。
〈忙しかった後に〉
からかわれた堂上さん、お疲れで気の毒でしたが郁ちゃんに癒されてホクホクかと思われます。コツンされた拍子に手を出しても許してくれますかね?。寝た振りついでに寝呆けた振りですね。

まりも さん
こんにちは。いえ、わざわざコメントありがとうございます。
〈読み聞かせて〉
堂上さんが人前で読み聞かせって、よっぽどでないとしない感じが。普段は郁ちゃんや小牧さんが担当なんでしょうけど やるときゃやれる堂上さん。読み聞かせは子供の感性をのばすのがいいと思いますが、「ちょっと考えてごらん」的な誘導が出来ると 直接言葉で言ってきかせるより 子供には響くでしょうね。堂上先生なら そんなことも教えてくれそう。でも逆に郁ちゃんには適わないってのもあるわけで。完璧過ぎない堂上さんも好きですが、今回は惚れ直して頂けたでしょうか。リクエストありがとうございましたo(^-^)o。

ひろ さん
コメントありがとうございます。
〈バタバタな日々〉
もうね、体にガタがきているような。少しは運動した方がいいんでしょうが、布団とこたつを愛してやまないのでねぇ…。この目をちびが初めて見た瞬間、手で受け止めようとしてくれましたよ。いかにも血が流れ落ちてきそうに見えたようで。1度やると繰り返す場合が多いそうで、ひろさんもお気をつけて(って言っても放っておくしかないか)。うん、ポツポツもね(T_T)。娘の肌が眩しいです。でもトキメキはババアも一緒よ←ひどいΣ( ̄□ ̄;)

たくさんの訪問・拍手ありがとうございます。励みになります(o>ω
15:43  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://746754.blog.fc2.com/tb.php/205-a9faac27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |