All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'09.24 (Tue)

八方美人と拍手コメントお礼

ちょっとお仕事入ったので お休みした英香です。
さて、LaLaの発売日。久々の図書戦だわ。表紙に釘付け──堂上さん、そのまま斜め上ですぞ。ああ、そこが丁度いいのか。
で、TSUTAYA CLUB magazineとやらを入れてもらいました。表紙が映画図書戦じゃん。レンタル開始予告ね。
と、人物紹介の柴崎。「業務部に所属する郁のよき理解者」うん。「八方美人で、隊内のあらゆる情報に精通している」………なんか違う(-_-#)。

以下 拍手コメントお礼です。答えになってないですが、すみません。

↓こちらから どうぞ


【More】

ゆうちょこさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈光を拾って 2〉
iPhoneとスマホの差が分からないの。ガラケーが懐かしい…。
さて、毎度のことながら捏造満載なので、しっかり付いて来て下さいね~(^^)/。
おお、秋ドラマのチェックはまだしてませんが、ななちゃん出るんだ。見れるかな?。
〈装甲車と──〉
寝るのも大事よね。…寝てるんだけどな、寝過ぎか?。
子供のうちは横に縦に順に大きくなるみたいだよね。私も中学三年くらいは顔パンパンでした。
〈光を拾って 3〉
パソコンはね…。使える人にはなんてこと無い操作でしょうが、如何せん相性もあるみたいで…。でもゆうちょこさんのようにこれから社会に出る人はやらなきゃ仕方がないんでしょうね。頑張って。
中林君、情報収集は大事です。少なくとも諜報員にはなれません。堂上さんを嫌う訳は今回ちょっと重い設定ですが、なんとか救いのある終わり方をと思ってますので 暫しお待ちを。光、拾わなきゃね。

ママさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈装甲車と──〉
そうなんですよ、手塚は光だったんですね。ノーマークでした(>_<)ゞ。
複雑な設定しちゃったので 削りつつ…したら逆に迷子になりそうなので、適度に進めようかと思います。
〈光を拾って 3〉
大枠ではやっぱり色恋沙汰は入んなきゃ ですよね。
書きたい部分はこれからなので、今は説明。もうちょっと先に進めたいです。

うーちさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈光を拾って 2〉
図書隊もいろんな人がいますからね。中には理不尽な事を根に持ってる人がいたっていいかなって。そういう人って 人生損してる可哀想な道を歩んでる気がします。
小牧さんならソツなくこんなのはかわしちゃうかしら?。
〈光を拾って 3〉
小出しですみません(>_<)ゞ。人を嫌うって、結構エネルギー使いますよね。そのエネルギーの元は妹さんってことになるかな。そこから派生することがどれだけ整理できるかなあ、と少々不安はありますが、堂郁話であることを忘れないようにしますので(と自分に釘を打つ)、付いて来て貰えると嬉しいです。

ゆうきママさん
〈光を拾って 2〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
知らぬが仏?時既に遅し?でもそんなの関係ない(古っ)。
彼自身コントロール出来ない感情をぶつけられる気の毒な堂郁になります。
揺れ動く時期ではなく 強固な2人のこの時期にしたのは、書いてる私が安心して進められるから?。さて?

すぎさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈光を拾って 2〉
お茶会ではお世話になりました。私はあの後 教えて貰ったリンク先?に別窓開いて戻れなくなるまでいました。いつもそのパターン…。
いいなあ、オフ会(*^^*)。楽しそうっ。あら 有り難うございます。基本日記ですし、校正しないで書きっぱなしで更新しているだけなので 誉められたもんじゃないんですが。
中林君は珍しく嫌われる為に出したキャラ──なんですけどね。うん、見事に嫌われてます。
〈光を拾って 3〉
過去も小出しに出てきます。中林君、既にやらかしてる設定なので その辺を次回か次々回辺りで出せるといいなあ。

かおりさん
〈光を拾って 2〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
おお、誉・め・過・ぎ。でも有り難うございます。
書きたいシーンは1つなのに 何でこんな話になるのかは不明です。頭の中の図書戦ワールドを他の人にも読んで貰える楽しさはいいですよね。いろんなサイトを楽しむのもよし。勿論かおりさん家にお邪魔するのも楽しい(*^^*)。
世界が広がっていくのは嬉しいです。有り難うございます。

りつさん
〈光を拾って 3〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
奥が深すぎたかも。いかん、修正せねば、と思いつつ この際突っ走るところです。
掻き回すのは好きじゃないので、こまったちゃんの中林君には納得…させなきゃっ。

るいまおてぃさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈光を拾って 2〉
手塚が1番状況理解出来ない立場なので、そんな役回り。ナイスです。
中林が堂上さんを恨む訳、彼の中ではそれなりの理由があったりしますが、暗くなりそうで焦っています。
〈装甲車と──〉
ワンダバタの世界です。家の前を走っていく隊員さん達に「頑張って」と声をかけたくなります。
私は三部作の前に阪急電車から入りました。ってか図書戦の前に読んでました。こうした人間模様が好きだー。三部作では塩がお気に入りです。
BD、予約してあるのにTSUTAYAに行く度 再予約したくなる不安に駆られます。大丈夫だよね、自分ちゃんとしたよね…。
〈光を拾って 3〉
堂上さん自身、中林に恨まれてる自覚ありなので。
婚約を知ってこれから何かあるというより、過去にあった事の方が私的には書きたかったことなので、またまた期待ハズレをやらかす感いっぱいなんですが…。
どうしよう(T_T)。

あ~ちゃん
〈光を拾って 3〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
文化祭巡り、いいですねー。長男は学校説明会の用紙を見せなかったので、文化祭も説明会も1つも行かずに決めました。あの男は…。
うちの男子校は…のほほん派ですかね。先生にはいい子ちゃんばかりでつまらないと言われているそうですが、その中でお馬鹿で勉強しない問題児扱いの長男。「皆勉強し始めてさ~(´д`)」…進学校に行ったんじゃ無かったのか?君は。
おお、昼ドラ系に突入?。そっち系?は苦手なので でも重くしちゃったりもしてるので…(ここまで書くと後に引けなくなるか?)。

taroさん
〈光を拾って 3〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
今回いろいろ小出しにしています。話は決まってて書きたいところに一直線!のはずが、悪に徹せられない中林君が頭をもたげてきました。
中林君がこまったちゃんであることは間違いないですけどね。堂上さんもある意味こまったちゃんだから…。


まだ連載中で歯切れの悪いコメントですみません。
今までとは違う方向を目指しつつ進めたいと思っています。
たくさんのご訪問・拍手を有り難うございます。
16:40  |  日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013年09月24日(火) 18:12 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://746754.blog.fc2.com/tb.php/373-4382600a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |