All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'12.11 (Wed)

目撃と拍手コメントお礼

こんばんは。
何とか連載終われて良かったです。今回「~の後に」も含んだ形で締め括れたので、キレイさっぱりって気分です。
あ、郁ちゃんがカバンに抱えていた本、2冊じゃなかった?って 突っ込まれなくて良かったf^^*)。1冊は映画の原作本。もう1冊は…気にしないで下さい。ハハハ。
……m(__)m

昨日の夜、娘を塾に送り届けた帰りに 交通事故を目の当たりにしました。
私の3台前の車に 対向の右折車が突っ込んできました。タイミング違えばアソコにいたかも、と思うと震えてきました。
クラクションが鳴りっ放しでどうしちゃったんだろうか、運転手が挟まれてるんだろうか と心配しましたが、何とか無事らしく。目の前大学病院だし直行かなって。
去年のこの時期、同じく塾の帰り道に追突されてるので 更に思い出しちゃいました。
忙しい12月。気をつけましょうね。

無事連載終了しました。ので、宿題提出の為 次のこちらの更新は暫くお休みです。
indexにこれまでのお話収納しました。変なところがあったら 教えて下さいね。
以下 拍手コメントお礼です。

↓こちらから どうぞ

【More】

taroさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈本屋と──〉
鉄分のサプリメント、効きますか?。よし、試してみよう。サプリメントとか薬とか、飲み続けるのって面倒なんですよね。医者の薬も「飲み切ること」と言われても飲み切った試しなし。でも頭痛は恐怖だもの、改善されるなら縋りたい。うん。
いい情報を有難うございます。
〈信じることを 8〉
伊東さんのこれからの人生を おばちゃん達に応援されているようです。
彼は再就職・郁ちゃん見届けで、1歩も2歩も踏み出したところですからね。良化隊でない彼に良い出会いがある事を祈ります。いやあ、さっぱり終われて良かったです。

ママさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈本屋と──〉
つい本屋に通ってしまいます。以来ちびと行く時は「何も教えてくれなくていいから」と釘をさします。
〈信じることを 8〉
結構マメ男です。
郁ちゃんは自覚後ホヤホヤなので 迷いなく堂上さん一直線で、伊東さんはアウトオブ眼中。いっそ気持ちいいです。
自分の所属している組織がどんなところか、発砲事件で思い知ったって感じかな。彼も自分なりのルールで仕事と割り切って狩ってたんでしょうからね。根は常識的な人だと思います。気持ちよく郁ちゃんを吹っ切れたかな。
読み応えあったと言ってもらえて凄く嬉しいですヽ(´▽`)/。やったあ。

りつさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。お久しぶりです。こちらもポチ逃げですみません。お帰りなさい。
伊東さんの人生に大きく影響した堂郁は、やっぱり幸せの象徴のようにラブラブであって欲しいです。
いろんな山場を乗り越えて堂郁の今があるように。
彼の人生これからだ。

ゆき(菜の花)さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈信じることを 7〉
ここで再会するための前振りでした。無事繋がってホッ。
〈信じることを 8〉
案外彼は 良化隊の体質に合っていなかったかもしれません。郁ちゃんに出会わなければ気づかなかったかもですが。
そんな自分を受け入れて これからしっかり歩んでいくんでしょう。そんな未来が見えるといいと思います。

ぴぴさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
良化隊は常識的に見るとスッゴイ理不尽な団体ですよね。理念を説明されたって 多分理解出来ない気がする。
でも実際所属している職員がいる訳で──1人1人見たら普通のおっさん達なのかしら。
郁ちゃんはとにかく堂上さんが「好きで好きで大好き」なのがいい。もう痒いくらい好きダダ漏れは、相手も「じゃぁ 仕方が無いかな」と思わせる武器かも。その「好き」を無理やり自分に向かせる男じゃなくて良かったです。
読んでもらえて嬉しいです。

かぶこさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
楽しみに読んでもらえるなんて、私も嬉しいです。
堂郁を掻き回しつつ、かえって2人を強く結びつける。そんな役割は切ないけどサッパリした彼には成長の糧になりそうです。
きっと伊東さんには別にいい出会いが待っていることでしょう。

うーちさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
郁ちゃんと関わったのはきっかけで、伊東さん自身の力で良化隊の体質に気付いて道を変えたのならいいなとも思います。
堂郁の絆のオーラは影響大ですよね。
サッパリ吹っ切れた伊東さんには 是非幸せになって欲しいです。

まゆみさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
郁ちゃんは振った感覚あるかどうか。この娘はとにかく堂上さんが大好きで、自分に向けられる好意には無頓着みたいな。だからこそ伊東さんは穏やかに2人を見られたかもしれませんね。
各地のイルミネーションが素敵ですよね。クリスマスは街の賑やかさに憧れます。どっかに堂郁いるかも~。

Mamahahatoさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。
都合よくイイ人を集めています(*^^*)。そんな安心感が好きなんです。今回珍しくハラハラも組み込めて 余計にホッとしてもらえたなら嬉しいです。
また遊びに来て下さいね。

隠れネコさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
ふふ、毎度隙間を捏造です。傘の人は 良化隊員で唯一人間を感じられましたものね。案外1人1人は普通の人だったりするかもです。
正化の世も就職難かしら。
堂郁にイルミネーション、似合うと思います。憧れるなぁ(//∇//)。山から見下ろす街のネオンもいいですけどね。

文鳥さん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
息子さん、単身見学だったんですか。意欲が伺えます。偉いなあ。長男は1年なのですが 遠足気分で大学見学です。バスん中が盛り上がったとか 案内の女子大生が可愛いかったとか可愛いくなかったとか 学食がどうだったとか…。ちったあやる気を見せて欲しいですねぇ。
伊東さんは傘の人なんで、堂上さんを撃った人とは別の人です。ちょい出の良化隊員でしたが イイ人かな、と思いました。

まっしゅうさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
唯一良化隊員で人となりがチラ見出来る人ですよね。案外イイ人かも と思いました。
郁ちゃんにかかれば みんなイイ人かも。そんな郁ちゃんに惹かれます。
おお、そういえば今年も後わずか。そろそろ動かねば。

ゆうきママさん
〈信じることを 8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
はい、落ち着きました。
伊東さんの人生に 郁ちゃんはいい形で思い出として残るかな、と思います。振り返った時、穏やかに。
郁ちゃんの自覚前でも面白かったかもですね。でも無意識に堂上さんの存在が大きすぎて同じ結果、でないとね(^^)。


たくさんのご訪問・拍手を有難うございます。お陰様で無事連載完結しました。
こうしてご感想いただけて励みになったり 参考にさせてもらったり。書いてて楽しいです。
本当に有難うございます。
18:07  |  日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013年12月11日(水) 18:45 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://746754.blog.fc2.com/tb.php/439-0a44cf66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |