All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'03.12 (Wed)

徹夜明けと拍手コメントお礼

むむ、徹夜明けの英香です。
また 音楽編集しています。娘の新体操、春の大会に向けて。
夏からずっと図書戦の音楽でしたが、次は──。
先日 徹夜して編集した曲は却下され(T_T)、再びチャレンジ。この時ばかりはパソコンにかじりつきです。キーは使わないし。
この作業が割と好きでして、あっという間に時間が過ぎます。気付けば朝。なかなか納得出来る曲にならず、四苦八苦しています。かといって既存の曲はやだし、母ちゃんが編集した曲で演技して欲しいし。(と こだわってるのは母ばかり。)
図書戦の続編が出たら絶対使うのに!。
てなわけで、母ちゃん勝手に燃えております。B型です……。
徹夜は案外平気。昔から徹夜してマンガや小説読んで登校・通勤してました。日中の活動量が少ないのよね。普段も少なめ かつ夜中に目が覚めるタイプです。

以下 拍手コメントお礼です。
↓こちらから どうぞ


【More】


るいまおてぃさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈それが現実 4〉
認めたくないけど郁ちゃんが魅力的なのは事実。否定する材料を探すつもりが、見てれば惚れちゃいますよね~。
金井ちゃんは好き勝手やってます。見守るだけじゃ飽き足らず、案外行動派ですね。楽しいです。
そしてそして、車!。それイイ!。私ももう少し頑張ってもらって、次の代には是非そのナンバーに。そして探してしまう。お仲間を(≧▽≦)。
〈それが現実 5〉
佐川君、形はどうあれ、堂上さん大好きですから。郁ちゃん認めて更に憧れ増しました。
そうなんです。その金井ちゃんです。すっかり地位を獲得しちゃいまして(^_^)ゞ。出しゃばらないようにしなきゃ。
未遂かどうかはあやふやにしたくなくて、ダブルで証人(+証拠)つけました。堂郁には安心して欲しいの。佐川君も手塚のジレも、とことんスッキリ終わりたかったので 良かったです。

カウさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈それが現実 4〉
わい、気に入って貰えて嬉しいです。囮をはじめ、郁ちゃんの「実は可愛い」を知らない奴等が目を見張るシチュエーションは美味しいですよね(^-^)。堂上さんには見るな寄るな知らんでいいってところでしょうが。
二次の世界は共通のストーリーあってこそですので、これもありですか?。へへ、便利?ものぐさ?( ´艸`)いいよね。←
〈ムッと──〉
実際信じられない対応ってありますよね。お仕事されていれば余計に。
常識としてオカシイでしょ!って 立てたくない腹を立てちゃいました。
自分の言動が相手に与える影響を 大人なら分からない筈はないのですが──。主人には 会社の為にも報告したほうが親切だよ、とは言われましたが、如何せんつい「たまたまかも」とか「面倒な客と思われるのも…」と保身に走っちゃうので( ・_・;)。
でも あの後 別の件でいい営業を受けたので、ヨシとします。
愚痴、聞いて下さってありがとうございます(*^_^*)。ブログやってて良かった、なんて思います。

まゆみさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈修理と──〉
良かった(^-^)。鼻水とかは多少長引くかもですが、とりあえず登校はしてもらいたいですよね、いろんな意味で(^_^)ゞ。母ちゃんの楽しみは、コレから( ´艸`)。
〈それが現実 5〉
ひらパー!。行けましたか?。
お別れ会、せっかく練習したのに残念でしたね(T_T)。こればっかりは仕方無し…。あとは立派な卒業式を迎えましょう。
私、ビデオ回すのに一生懸命になって 泣くタイミングなくしました…。
佐川君へのダブルパンチはかなりの威力かと。ま、それだけですんで助かった、というべきか(^_^;)。

山さん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
ある意味最強キャラになりつつある金井ちゃん。いかん。いえ、彼女は密かな妄想に浸るただの乙女なんですが……。ほら、私達と共通点多いからさ( ´艸`)。韓流追いかけるおばちゃんみたい…。
柴崎は金井ちゃん達を転がしておいての真の見守り隊ですので(ラスボス?)、うまくやっていけるかな。

ゆきこママさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございます。
佐川君、バレバレな張り込みをする追っかけ隊員になりそうです。堂上さんから拳骨貰って 案外喜ぶかもしれません。M?。金井ちゃんの厳しい指南も楽しそうですね。
私も堂郁が一番!。軽い手柴も実験的に入れてみました。たまにはいいかも、です。また是非遊びに来て下さいね(#^_^#)。

なおさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
キスされたかも、と思い至った郁ちゃんは、必死に堂上さんの唇の感触を探したんでしょうか。雑味がないか怖かったんですよね。すっかり教え込まれているでしょうから(#^_^#)。余分な感触なくて良かったです。

文鳥さん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
金井ちゃん、追っかける手段が増えて ホクホクかと思います。
郁ちゃんにかかれば骨の1本や2本、ましてや堂上さんも加われば命の保証はないですものね。未遂でも 近づき過ぎは命取りです。
手塚も柴崎に振り回されればいい。

かぶこさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈それが現実 5〉
お、母ちゃんの時間復活おめでとうございます(*^_^*)。
車、部品の交換だけならGSの方が安いのですが、親切過ぎて余分なものもつけてきちゃうのね。無知な者は 踊らされちゃいます。
郁ちゃんのパンチも つい荒げてしまう堂上さんも、「2人だけの場所」である唇を大事にしているってことで( ´艸`)。
すっかりレギュラー化している金井ちゃん。こうして「カミツレ便り」の取材が本格的に……
〈バトンに──〉
こんなところまで読んで頂きありがとうございます(*^_^*)。
ツールがこれしか選択の余地がないので、スマホは命です。ほら、どこにでも持って歩けるし。
安心の上でドキドキしながら読んで貰えるといいです。
お茶会!すれっすれのすれ違いでした。お邪魔したらかぶこさんのお別れ画面だったんです。残念(>_<)。ちょっと諸事情で遅くなっちゃったんです。またの機会を楽しみにしてますね!
只今 また音楽編集中!

ぴぴさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈それが現実 5〉
堂郁追っかけ隊は 会員数2名のミーハーな集団?。彼女の熱さに 佐川君はついていくのね、と思うと、つい「頑張れ」と応援したくなります。
最後まで楽しんで読んで頂き ありがとうございました(#^_^#)。
〈バトンに──〉
こんなところまで読んで頂きありがとうございます(*^_^*)。
いや、文字打ちは地道にするしかないんです。で、登録しようとは思ってるんですが──ね(^_^;)、さて?。←ここから
ぴぴさんとのやり取りも ホント楽しいです( ´艸`)。

milkyさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
堂上さんに守られ、自身の防衛反射もあり、郁ちゃんの唇は鉄壁なシールドがかけられているもよう。
手塚にはね、柴崎が何といおうが乙女ですよ。3回のちゅーは 乙女のちゅーであって欲しいって、弱気で乙女な?彼の願望も見え隠れ。
そう、長男はニュースオタク。政治経済何でもござれで 社会科は常に学年トップが自慢ですが…肝心な数学英語は壊滅的に(T_T)。凄い点数が帰ってきます……冗談じゃないですよ、ホントに凄い……。マジで←しつこい

taroさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈それが現実 5〉
お、それは──大団円だったからってことでいいかしら?。それぞれ納得いく形で終えられてるといいな。堂郁周りは幸せが似合いますよね(^-^)。嬉しいです。
〈バトンに──〉
こんなところまで読んで頂きありがとうございます(*^_^*)。
パソコン使えなけりゃ スマホに頼るしか(T_T)。ホント、便利なオモチャです。未だに振り回されていますが。
違う!。サクサクじゃない!。ポツポツ とか、ボチボチとか?。
娘が私の手元見て イライラを募らせます……いいじゃん(・д・)。
パソコンだと視線を画面に戻すと ローマ字の羅列だったり、口に出さないとキーを探せないんだもん。

かおりさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
勿論 死守です(^_^)ノ。
堂上さんの怒りは自然だと。らしい一言かな、と思います。
このドタバタ感が好きです。
バトン、宜しくお願いしますね(#^_^#)。

ゆうさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
まさに!岡田教官にキレて頂きたいです。
お、小牧りましたか?。オチがウケると凄く嬉しい(≧▽≦)。そして私は ゆうさんの誤変換「銭湯職種」に小牧りました!。コメント読んで思わずお気に入りボタンを探しちゃいましたよ!。郁ちゃんの右ストレートの擬音は「カッポーン」で 決まりです(^_^)v。

meさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
ここはスカッと右ストレート炸裂です。
佐川君も目が覚めたことでしょう。堂郁カップルを愛でるのがいいですよね。金井ちゃん、楽しそうです( ´艸`)。

すぎさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
元々 堂上さん大好きですから、新たな魅力発見。なかなか認められなかった分、一度認識したらとことん応援するようになるといいな。そして堂上さんにうざがられればいいよ。
金井ちゃんがしっかり手綱さばいてくれそうです。

ママさん
〈それが現実 5〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
佐川君は何も考えられず、無意識に吸い寄せられたんですね。先のこと考えたら まさかこんな行動とれませんもん(^_^;)。いや、命取られなくて良かったです。
見守り隊は大人の集団、追っかけ隊はミーハーな金井ちゃん達。暗躍している別れさせ隊もいるかも…?。謎の図書隊です(・д・)。

師走さん
〈それが現実 5〉
こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございます。
乙女な特殊部隊隊員の郁ちゃんです。反射は男前ですね、彼女。そこがまた堂上さんのパートナーらしくていい(^_^)b。
私も他ジャンル徘徊します。お気に入りの作品を別のエピソードで楽しめる二次は大好きです。好きなキャラとは もっと会いたいもの。
遊ばせて貰っている以上 原作は大事にしないと失礼なので、自分なりに壊さないようにしているつもり。なので、そう言って貰えて嬉しいです(#^_^#)。
師走さんちも宜しければ教えて下さいね。遊びにいかせて下さい( ´艸`)。

まっしゅうさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈それが現実 4〉
禁断の指南書?ハーレクインです( ´艸`)。乙女にゃ刺激的かも。
佐川君が抗いつつも惹かれていってるのが表れてたらいいな、と思います。認められないのも苦しいよね~。
〈それが現実 5〉
堂上さんからは当然鉄槌が下されますが、相手が郁ちゃんならば 右ストレートは仕方無し。受けるがよい。
最後まで読んで頂きありがとうございます(*^_^*)。

紺さん
〈背伸び〉
こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございます。
いやいや どうして。変態大歓迎です←
あら、懐かしいお話です。ちょっと照れちゃう。
郁ちゃんはお付き合いが何もかも初めてですので、テンパりも可愛いです。真っ直ぐな愛情を 恥ずかしながらも堂上さんに向ける姿はいいですね。それを不器用ながらも 全て受け止めてくれる堂上さんも( ´艸`)。
そんな2人がずっと書きたいです。
また気軽に遊びに来て下さいね。


たくさんのご訪問・拍手をありがとうございます(*^_^*)。明日はお話に掛かれるかな?
09:07  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://746754.blog.fc2.com/tb.php/498-1abc34f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |