All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'08.26 (Tue)

夏旅行と拍手コメントお礼

こんにちは。
全国各地で雨の被害に唖然としています。みなさんご無事でしょうか。
私の地域は申し訳ないくらい平穏で、夕立さえも数えるほど。夏休みの大半はカンカン照りでした。
午後目一杯プールで遊ぶチビの監視が日課な母ちゃんしていました。
夏休みの家族旅行。今年からは婆さん不参加に。残念ながらお留守番してもらい、義弟夫婦にお任せしました。
今年はUSJに行って来ました!。ハリポタのアトラクションに大興奮です!。エクスプレスパスがなければとても並んでいられない長蛇の列。260分待ちも納得な感動でした。父ちゃんありがとう(≧∀≦)。
そして チビも大きくなったことだし、子供達は父ちゃんに任せて、最終日に母ちゃん単独行動を初めていただきました。
そしてなんと、某園長にご協力を!と入園動員に貢献してきました( ´艸`)。Twitterのお友達とオフ会をば。短い時間でしたが、とっても楽しかったです。アイマスクもゲットし、長男に装着して興奮する母ちゃん。あきられながらも充実した夏休みでした。
はい、昨日から2学期始まっています(''◇'')ゞラジャ。

以下 お久しぶりの拍手コメントお礼です。
↓こちらからどうぞ。


【More】

まゆみさん
〈0に──8〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
すっかりご無沙汰している間に学校がが始まってしまいました。
プールには毎日のように出没していましたよ(^。^;)。監視員のバイトができそうでした。
健康診断の結果がわかるまでってドキドキしますよね。でも異常なくてホント良かったです。年を重ねる毎に心配にもなります・・。
0シリーズです。堂上さんももう少し抱き締めていたかったでしょうね。お互い駄々漏れになっているのに気付いてんだか気付いてないんだか(^_^;。面倒くさいのはどのバージョンでも同じかも~。

紺さん
〈せいか〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
郁ちゃんといえば!な健脚美です。追走する堂上さん、の計画だったのがこんな役回りに・・・すまん、堂上さん(^◇^;)。

taroさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈0に──8〉
毎度寸止めのジレでございます( ̄∇ ̄)。うん、郁ちゃんほだされますね。確実に。
そうなの。押せ押せ堂上さんのハズが、シリーズ続けるうちに通常モード寄りに(>_<)。あかんやん、勢いつけな。
でも付き合ってなくてもイチャイチャ。なんて美味しい( ´艸`)。
Twitterでは短い間でしたが楽しかったです。そう、うちの父ちゃんも私がスマホを触ってると「またか」って顔するんですよね。自分してないからさ。また余裕出来たら遊びましょうね。
〈ヒグラシ〉
お盆は忙しかったんでしょうね。みんなが休む時期にはかえって忙しいお仕事ですもん。お疲れ様でした。
堀田夫人の登場です。堂上さんにとっては家族とも違う大切な存在でいる人ですね。ま、見計らいの事を知ってて堂上さんの性格を把握する者は、この件で弄るのはお約束でしょね。そして本当の意味でお互いの幸せを祈れる関係だと思います。

文鳥さん
〈ヒグラシ〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
宵っ張りの英香です。日中はあまりお話書いてられなくなったので(ツイはするくせに)、夜中にぽちぽちが多いだけです。?もともとか。
はい。お盆でしたので。以前から書きたいお話だったんです。で、お題サイトのお話に続けるはずが・・・。ま、この話は置いといて。
堂上さんにとっていつまでも忘れないでいる大事な人達として、幸せでいて欲しいです。忘れて次へ じゃなくて、大切に抱えて次の未来につなげていくのがいいですよね。うん。

meさん
〈ヒグラシ〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
大切な人の事を遠慮せずに話せる存在があるって 大事なことだと思います。悲しみを引きずっているのではなく、自分の一部にするのには必要な過程だと思うから。
家族を亡くすというのは悲しいことですが、自分がどれだけ周りの人達に支えられているかというのを気付かせて貰えます。お母様も喜んでいらっしゃることでしょうね。
うちの母は••(うわ、親不孝しかしていないかも)
愛しい人が忘れられていないって事、遺族にとって何よりの励ましになりますね。

ママさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈ヒグラシ〉
忘れることのできない存在、忘れてはいけない存在。人それぞれに仕舞われている大切な想いなんでしょうね。
この時期はまだ蓋はきっちり閉めてるつもり?な堂上さん。ま、久美子さんは当然お見通し なんですよねー(*^^*)。無駄なあがきをする堂上さん。
〈鬼がいなくても〉
彼氏のいる女性にちょっかい出す男なんてこんなモノ。ちょっかいにホイホイ乗るような女でもいいのかしら、と この手の話を聞く度に思います。
少なくともこの男と堂上さん・郁ちゃんとは人種が違うので、安心してちょっかい出してもらいました←。他の女の子を当たって下さい(笑)。

近江のはるかさん
〈ヒグラシ〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
オリキャラのシリーズの1つ、ですね。
堂上さんにとっては恩人であり理想としているであろう夫婦だということで。我が家唯一の故人ではあるんですが、幸せの1つの形として 大事にしたいです。
この頃の堂上さんはまだ頑なながらも 郁ちゃんを育ててる感はありありなので、無意識ながらも英司さんに郁ちゃんの成長を報告してそうですね。余分なことまで報告して いやいや違うと独りツッコミしてればいいよ。

ゆうさん
〈ヒグラシ〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
銃を持って闘う職種。こんな運命も有り得るかもしれません。
うちの爺さんのお墓の側には 事故で亡くなった自衛隊員さんのお墓があります。訓練中 戦車に轢かれたのだとききました。お盆にはいつも隊からのお花がきちんとあがっています。
堂上さんもこれから先もお墓参りしていくはず。郁ちゃんを連れてね。

うーちさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
〈0に──8〉
ほほほ。既にバカップルですよね。本人達だけ「付き合ってない」んですよ( ̄∇ ̄)。勝手にやってろっ←
〈ヒグラシ〉
お盆のお話です。堂上さんは毎年手を合わせに行くんでしょうね。そんな人だと思います。

ゆき(菜の花)さん
〈ヒグラシ〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
シリーズ再読ありがとうございます。私の中でも大事なオリキャラなので、涙を流してもらえるほど情景を浮かべて貰えて嬉しいです。
恋愛話ではありませんが、図書戦の世界らしいかな、と思っています。ありがとうございます。

和泉かなさん
〈ヒグラシ〉
こんにちは。コメントありがとうございます。
そうなんです。『支え』の過去?話の一部になるのかな。堂上さんの恋愛っ気は隠れています。本人なりに、ですが(笑)。
わ、リクエストにお答えありがとうございます。
『月に誓う』。自分に賭ける堂上さんを書きたかったので、そこに悶えて貰えて本望です。月に誓った「後で」みたいな話はNo.60の『あなたに伝えたい』ですね。そこに気付いて貰えてとても嬉しいです。
自分の中では各話同一キャラで動いてるので、ちょこちょこリンクしている箇所があったりして。いろんなサイト巡って読んでいらっしゃる中で細かな所を読んで頂けて幸せです。
短編はクスリ笑いを目指しています。また遊びに来て下さいね。


たくさんのご訪問・拍手をありがとうございます。お返事遅くなってしまいました(^_^)ゞ。スミマセン。


10:08  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://746754.blog.fc2.com/tb.php/565-191f604a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |